今までは「はてなブログ」にブログ記事を、Qiitaに技術的な記事を投稿してきました。でも、記事データが自分の管理 外に保存されていると思うとなんだか落ち着かなかったので、自分のホームページ内に作ることにしました。ついでに、 過去の主要な記事をこっちに移植しました。ということでこれからはこちらでブログをやっていくのでよろしくお願いします! ただし、技術的な記事はこれまで通りQiitaに投稿して、こちらにはアーカイブ的な目的で投稿していこうと思っています。

Jekyllを使った

Jekyll

Jekyllを使って構築しました。Jekyllにした理由は、他の人のサイトにもありますがこんな感じです。

  • 静的なページを生成するのでgitで管理できる
  • データベースが不要なので、データベースなしの安いレンタルサーバーを借りて運用できる
  • 私がrubyを知っていて、rubyでカスタマイズできる
  • テーマが豊富

何年か前に、Haskell製のやつ(Hakyll)を使っていたのですが、これが元(?)だったとは知らんかった。

タグページの実装にはこちら のコードを使わせていただきました。